Yahoo!天気情報-地震情報-
Japanese earthquake information


 地震情報サイト(JIS)
So-net無料ブログ作成
検索選択

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

全体記事を見たいお方は、下の白い題名文字の 慈悲の愛を 全ての動物へ  をクリックされると最新23件の記事が表示されます。

お越し頂きthx!  (管理人 max (^○^)) Thank you!
注意※このBlog内における私の感性からなる発言・画像などの無断転載禁止

前の23件 | -

   慈悲の愛を 全ての動物へ  終着駅 [天変地異関連 News]

【慈悲の愛を 全ての動物へBlog  終着駅】








 1年11ヶ月間続けてきたこのソネットBlog。  これで私には第7になる終着駅であった。

 昨年にTopで宣言したように、2年Justで終えるはずだったが、私はこれからやらねばならない重要なことが幾つも浮上してきたので、一ヶ月早めの終着駅となった。


記事数:446 | nice!:70 | 累計: 126,091
先月からちょっと目指してみたnice 77へには届かなかったが仕方ない。 実力不足。

 途中、美容Blogから攻めた私の数々の日記。 全然、美容には関係のない天変地異などで最高13位まで上り詰めたことは皆が知るかもめ。 ニュース記事で沢山の人が着たこともあったので、その時点でniceの数がほんのちょとだけでも多ければ簡単に5位内に入ったとも計算出来た。
 それは、アクセス数なんかよりも、niceのポイントへ大きく比重を置いているからである。 約2・3倍であろう。
 ソネブロ管理者へには、運営する以上、ソネBlogをひいきするように出来ていた。
 まぁ、私の場合は当初からnice狙いが目的でもないので、この70前後で終えることが自分に似合っている。


このソネットでの全体感想は、他のBlogとはまた違って、結構似た者同士が集まりやすいという印象を受けた。
 それだけに、時に、危険な観点では心が弱い人が集まる可能性もあるということも懸念される。
 良い意味上で論破し合ってしての、互いの向上を目指せないことも考えられるナーナーの世界もあるからだ。
 
 さて、
 動物を愛するペット飼い主ら、徹底した菜食料理を心がけ訴える者、毛皮NOを訴える者、ニュースでその事象を強く訴える者、毎回同情心を訴える者、それぞれのペットと上手に共存した日々を綴る者、病気を訴える者、日々の暮らしを不安に過ごしている者 などなど、それぞれの色んなSonetBlogを拝見してこれて、私は楽しむことが出来た。 
 そういう中で私の知らなかったことも、教えてくれた数々のBlogとも出逢ってこれた。

 ここまで野良猫を愛している者が多いのも珍しいBlogで、とても良い光景のBlog管理者らも多々目にした。

 沢山の人のその思考などの人間学の勉強も大いに出来た。

 美しい人々の助け合いの姿も 見ることが出来た。

 ひとつの思いに対して努力されている人も目にした。

 色んな人間がいた。 それぞれの方向で千差万別動きつつも、すぐに一塊になるような人々であった(笑)。

 それが そ~ネッ, トBlog者らの人種傾向なのかもしれない。 みんな寂しんぼなんだなぁ(笑))



 そして、私がこのBlogを運んでいる最中の現実で一番嬉しかったことは、目の前に倒れている死への危険な状態の女性を私の神通力で30秒で治せたこと。
 愛猫の死への危険な状態からも、やはり、上記同様にしてトキのように治せたこと。(菜食+心の優しさ+神仏を愛する気持ち)の3つを持っていないと神通は無理です。
 
 沢山日記を綴ってきた中での嬉しかった一番の出来事は、うつ病について述べた記事をある人が読んで、自殺から手を引かせることが出来た、あの東北方面の人も今は元気に前を向いて歩いていると思う。 良かったね、私のBlogに来れてね。 神の道の光をよく目にしてくれた。その他の人にも役にたった。。

 このソネBlogで皆さんに出逢えたことも嬉しかった。

 私は、特定の人だけにコメントをさせていただいた。
 私の言葉には、篩に掛ける言葉も混ぜているので、嫌な気持ちになったり、何を言ってんの?! とか間違いなく思われたに違いはありません。 
 私の綴る言葉などで、この人には近寄りたくないとコメントを拒んだ人も 多く感じています。
 地獄に落ちる・因果応報・肉を食べている者は駄目だというニュアンスで正直に書いて来た。
 しかしこれは真髄にして本当のこと。 こんな言葉などは、言葉選ぶ地方人にとっては堪え難い話。

 また嫌になった上文でしょう(笑) 甘ったれるな。 そんな甘ったれた心では、天変地異や不慮の事故などからも逃れることは厳しくなる。(また篩い;)

 篩いに掛けるなど、大変失礼なことをお許しくださいね。 どうしても、真の綺麗な優しさを持った者を見極めるためには、必要だったのです。 私は楽しい仲間を見つけることが目的ではなく、その人を真の幸せへ導くために人へ如何に気づきを得られるようにするのかを真の目的として長年綴って着て居るのですので。 
だから、篩いなど本当に無礼を申し訳なかったです。 相手らはそんなものなど望んでいないというものを。。。でも、公務員の面接などでは、見極めるために当たり前にありますからね。
 
 私はその人が良い方向を見つめられるようになるならば、いつでもはっきりと言いますからね。

 このBlogで、一日限定日記や強烈な写真などですぐに削除したりと、何気に色々楽しんだ。

 私はこのままそっとBlogを残しておきます。 いろいろな日記を読んで勉強してください。特に肉食と地獄など本当のことなのでそれらの日記類も。

では、
 今までコメントしてくれた方々、また、コメントを拒みつつもいつも見続けてくれた神奈川・名古屋・茨城・福岡・新潟・書ききれないその他の県の方々。

 本当に沢山お世話になりました。 言葉では伝えきれない感謝の念で一杯です。
 深く御礼を申し上げさせていただきます。

 ありがとうございました。
 皆さんが元気に過ごされることを心から願います・・・・・。



 

 【妹らへ】

 妹らも、このBlogでやっと羽ばたいて行ったしな・・。

妹らへ、、、
ごめんな、中途半端な終え方になったかもしれないけれど、お兄ちゃん疲れちゃったからもう終えるよ。
 6年以上も沢山応援してくれて、しかも、現実に色々と助けて貰った恩は、
 前にも何度も何度も言ったけれど、必ずいつの日か御返し与えるからな。

 また、きっと何処かでこの私を見つけたならば、
 こら!max! とか、うにゃニャ~とか、お兄ちゃんとか出てくるなよ(笑))。
 
 それと、資格のSNSへ戻らなければならない。 天才で、下手したら私より心の優しい人で、愛犬とともに頑張っている男のBlogに必ず戻ってくると3年前に約束していたから。 もう・・・そんな時期だ。

 妹たちが、いつまでも元気に居てくれればそれだけで良いのだよ。
 今まで数々のブログで私が言って来たことをきちんと守ってくれていれば、危険な身の災難からは余裕で逃れられることだけは、決して忘れるでないぞ!!!

 お前らには本当に心から感謝する。 いつまでも私について来てくれたことをありがとうと言い伝えたい。
 真の幸せになってくれよな。   お前らの存在のこと 永遠に愛する。
 
 
本当の最後のお別れとして、
今、 お前らの魂に祈り 強い光を授け与えよう。



 さらば 皆の者よ。  



慈悲の愛を 全ての動物へ  完





共通テーマ:美容

次の停車駅日記は~~~~ [Diary]

   


ピンポンパンポン ♪♯~  ガタンガタン   ガタンガタン~

 『 本日はmax恐怖特急列車Blogに長らくご乗車くださいまして、まことに有難うございました。

   まもなく、 終点 慈悲の愛を 全ての動物へ駅です。  
      
        到着時刻は、2011年2月22日22時22分着となっております
                 
                     お荷物などお忘れのないよう、 ご注意願います~

  

共通テーマ:blog

手術無事成功 [Diary]

 
 と、昨日報告を受けた。 きちんと上手に手術完了へ至ったのか 本当なのか・・・どうかは私にはよく分からない・・・・。

 茶トラがあんな風になってしまってから、心が痛む日々。
そりゃそうだ・・・・・。 もし、自分ならば、手を切断されると言われたら死にたい思い。
 がんを患った人も、切断を拒否し、死を選ぶ人も多く知っているから。
 (無論、他の病気で余儀なくされ、それでも頑張って行き続けている人々は尊敬の念)


 私の場から約10日前後行方をくらましていた茶トラは、あの大怪我で影に身を潜め相当苦しんでいたことだろう。。。。。 その期間、一人で戦っていたことを考えさせられると よく頑張ったと・・・。
人間がその状態ならば、ショック死、出血死、敗血症などで、もう、死んでいたはず。


 全身の力を込めて、身体を引きずりながら、私の前に現れてくれた茶トラのあの姿を永遠に忘れない。。。
 いつも、私の鈴音と私の足音と私の気を感じて、喜んで走ってきたあの姿を見れる事は2度とない・・。
 もう、茶トラには、あのようにして二度と走れないのだ。

 これからだ、、、、、茶トラ自身が、不自由な余生を強いられて大変であろう・・・。
 痛みだって、常に襲っているかもしれない。  それと戦い続けるのかもしれない。
 病気・怪我などは本人しか分からないから・・

 茶トラは退院してから、優しい人間のもとで暮らせることは、完全に決まっている。
 私は、退院時に、茶トラへ心から謝りたい思いもある。
 それは、いつも毎回、茶トラへ『いいか、車には絶対に気をつけんだぞ』 と言い聞かせていた私であったが、最後の日に限って、それを言い忘れた。 車のシートに戻った時に気づいたのだが、また降りて言いに行くのが面倒になってしまったのだったから。

 もし、その日も、いつもと同じ声を掛けていたならば、大分違ったかもしれない。

 でも、皆はいってくれた、 あんな場所では、もっとこれ以上に悲惨な目に遭っていたから、保護が出来て良かったのよ と。

 この茶トラの子供は、尻尾が轢かれていて、骨が露出したまま、私と初めて出会った。

 そして、今度は、その親自体も、こんな目に遭ってしまった。

 前にも言ったが、猫も他のすべての動物も、前世でとてつもなく悪いことをしてきたからこそ、続く来世で人間以上に苦境を強いられる運命と宿命がある。

 でも、私はそれでも助けてあげたいと言った。 どんなに悪いことをしてきて、生まれて着ても過去は過去。 
 私は私の視野に入るものが、どんなものでも、苦しんでいるならば、自分の出来ることはしたいし、する。
 そんな可愛そうなものへ、一点の光を灯してあげたい。

 人間も常に助け合い精神を持って欲しいと思う。


 さて、、、、、、、、、私は昨日、お世話になったおば様と、夜の10時にまた合って、今度は、例の親子猫の避妊・去勢手術をさせるべく保護しに行った。 一緒に連れて行きたかったが、親猫しかいなかったので仕方なしに親だけを連れていった。 次は、すぐに子もしなければならない。

 もう産んでは、車に轢かれたり、病気になったり、痛いおもいをしたり、お腹空いたり、いじめられたりなどを、見るに堪えん。

 多分、私は、 もう、これの親子をきちんとそうさせたならば、 野良猫世界から手を引くと思う。
 誰に言われたのでもない、自分の裁量。


 野良猫に世話をさせるには、最後の最期まで面倒をきちんと看れるような、大金持ちになってからしなければばならないと私は感じさせられた。 
 生半可な気持ちでは、逆に、その猫も苦しみを味わってしまうことも大きい。
 自分自身の身分を知れと心に受けた。

 私は、お腹がすいているであろうと、簡単な気持ちであちこちの野良猫らに食事を与えてきたが、
 別の角度から見ると、私は自分の身分を過信し過ぎた。


また、猫から、大きなものをひとつ教わった。  茶トラから。。。
 猫は賢いために、人間にその人に足りないものを教えてくれる。
 私もまだまだ全然駄目な人間。

max Heaven sheltersは今でもきちんと頭に入れている。 
  必ず、宝くじで当てて、私が言った“あの言葉”を実行させる思いと願い。


 そういえば、まだ残り20枚を見ていない。






共通テーマ:ペット

人間


そうなんです、、、大抵の人が、自分の立場を優先しているのがこの世の悪いところ。
いや、自分の立場“だけ”っと言っても過言ではない隔たりかもしれません。
 だから、前々から言ってるように、一部の人間は冷たい心の持ち主なのです。
皆、自分が一番可愛いのでしょう。
 それの気持ちを払拭した時に、初めて人間としての優しさが備わるというのにね・・・。

 私は綺麗ごとばかり言っている人間だけにはなりたくない。 きれいごとばかりずらずらと建前の言葉は、その人のためにはならない。

 人は甘やかしては駄目になるから。   相手が嫌な気持ちになっても、真実を伝えてあけなければならない時が多いこのネット社会に埋れてしまった人々。

 時に厳しさもあたえなければならない。
 それがその人への本当の愛を持ったことへと繋がってゆく。



共通テーマ:美容

茶トラ 無事病院へ [Diary]

6時30分に帰宅しました。 
心配をされてしまった方々にありがとうとご心配をお掛けし申し訳なかったです。


 【先ず、無事にという結果のご報告をさせて頂きます】

 午後5時31分に無事捕獲。  いつもの鈴の音を何度も何度も鳴らし続けました。 近くに寄って来て居たらしく、 そこにいる! と警備員のおじ様が知らせてくれました。

 捕獲ケージをセットして、入り口から徐々に奥へ入るようエサをばら撒いて待つこと7分でようやく奥まで入って、カシャン!
 早急に病院へ向う。
 今回、一緒に一連の流れに力を与えてくれたそのおば様の通っている病院へ連れて行った。

【午後5時46分】3枚の写真

とてつもない、膿の匂いが私の車やこの病院屋中に襲った。。。
とても痛いであろう・苦しいであろう。


とても痛さと苦しさと人間に脅えているので、『カッー』と威嚇する。
肩から手術しなければならないと言われた。




 
 先ず最初に、
① 私が知り合いのおば様(以前に一回だけの電話でお話のみ)に電話して、出てくれるかどうかの問題は突破。

② 次に、出向いた駐車場は日曜であり、あまりにも出入りが激しくて、猫が現れてくれるのか否かの問題も25分で突破。 草むらの影から私の方を見ていたのを警備員の人が教えてくれなかったらかなり結果も違っていたかもしれなかったが、難題突破。

③ 日曜だどいうのに病院が開いているか否かの問題も全然大丈夫で、しかも手術がベテランという医院長もいらしたので、突破。

実際にあの駐車場状況をみれば誰もが これは無理だと思う。 しかし、
                       ものの見事に全てが万事順調に進みました・・。 
 
 私は2個下の日記にて、全身全霊を掛けてこう述べました。

 『神よ、仏よ、偉大な光の力を あの茶トラへ 注いでください』 と。


 僅か2時間30分後には無事に全てが終っていた。 私は帰宅中の車の中で涙がこぼれてきた。

 やはり、神仏への願いは通じました。 神通出来た・・。 (肉を食べていないので・・・また言ってる・・。)
 神と仏は、力を与えてくれました。


 今回、この手伝ってくれたおば様は、かれこれ野良猫100以上を保護しつつ、避妊・去勢手術をさせる人。
 それが良いか悪いかの判断は今は別として、家でも40匹以上の野良猫を面倒看ているという。
 私は待ち合わせの場所で初めて眼を見た時にすぐに分かった。 この人も神の力を持っていると・・。
 人は表面上の眼とその眼の奥に全ての魂も映し出されるので、私には分かり易い。

 本当に神のような存在であったおば様。 動物だけに心をおくのではなく、人間にも同じようにする。
 私とこのおば様はもう永遠に繋がってしまったが、それでも良い。 今度は私がこのおば様へ力を与えなければならない。


 (全ての神と仏と全ての心からの優しさの念が揃った結果)
 今回、このおば様・警備員の1人・ネットで心配されつつ力を与えてくれたgreen_blue_skyさんの大きな優しい念、そして私が持つパワーそれら全てが集結して、見事無事の経過を得られたことに

  心から感謝申し上げさせていただきます。 本当にありがとうございます・・

 後は、茶トラが手術に耐えて、おば様のもとで生涯を暮らせることを無事祈るのみなのです。

 良い結果が出たのでやっとnice!が設置出来ますが、誰も来ないだろう(笑)))

 私は本日ほぼ寝ていず、一食も食べていないので、今から食べに行って、帰ったら一眠りします。

     これで、私も、Blogを22日に終了することが出来る。。。。






共通テーマ:ペット

たった今 [Diary]

 近所の人と連絡が取れて、今からその人と初対面し、サティへ捕獲しに一緒に行ってくれるとのこと。

 その方が、捕獲ケージを所持しているので、とても助かる。 が、茶トラがいるか否か、また、入ってくれるかどうかの難題。
 今から、急遽出かけてきます。



共通テーマ:ペット

茶トラの続き [Diary]


(今、私は頭が回っておりません。 全くをもって機転も働きません。 こんな大事な時に・・)


 昨日の発見した時点で当然に捕獲保護をしたかったのですが、茶トラが他人様の車の下から一切出てこなかった・・。 普段から警戒心が強過ぎる性分のため、その上尚更怪我を負っているので実に厳しい。

 その車の持ち主のお方を1時間待ちましたが来なかったため。フロントガラスに注意事項の紙切れを書きそなえて、なくなく私はそこをあとにしました。

 何とかして車の下から強引に捕獲しようとすればもしかしたら出来たかもしれません。。しかしそこで茶トラが抵抗力を振り絞り過ぎて、心臓に極度の負担が掛かり命を落しかねないとも考えてもしまったので何も出来ませんでした。。 捕獲作業など ど素人で上手な保護方法を知らずにて。


 私自身、約ここ2ヶ月ほどんど睡眠をとっていない状況で、こないだの雪降り時にあったことや竹で力を使い果たし、尚更怪我していた足と身体へダメージを受けていたので、昨日もとてもきつい状況であったので、撤退するしかありませんでした・・。 私がびっこひいているので、昨日のサティにいた人は皆、私のblogを見たらこの男だと分かります。・

 
写真のように少しでも体力をと思いキャットフードを与え食べれる力はあったのですが、それ以上は下手に何も出来ませんでした。

何も出来ない私自身があまりにも情けなく、そんなことよりも寧ろ、今、目の前の猫が苦しんでいる姿に心から涙


 2月22日でこのBlogを無事に完全終了しようとしていた矢先・・・。

  
 
 神よ、仏よ、 偉大な光の力を あの茶トラへ 注いでください。 
  私の魂の力を茶トラへ分けてください。 それならば、私の命など惜しまない






 


共通テーマ:ペット

緊急!!!  茶トラ(チャトラ)野良猫の大怪我から助けてくれる人を求めています [Diary]

======= 【 緊急のお願い 】======= 


《板橋・東武練馬近辺に在住でBlogを持つ方々へ 拡散希望日記内容》

 NO.7の茶トラ(チャトラ) 猫がなんと大怪我をしていました!!!
 駐車場の往来が多い日もあり、いつかはこうなる日が来ると分かっていたのですが、とても心が痛いです。


先月1月21日と 今月2月9日にこのBlog内で綴りましたこの茶トラ猫ですが、この直近一週間全然見なかったのです。あれ?何処へ行ったのかと・・。  しかし、食事をおいて置くと無くなっているので、何故姿を現さないのかと心配していたら、こんなに前足の大怪我を負っていました。 


〔2011 2 19 21:37〕 本当はこんな痛々しい可哀想な姿を載せたくないのですが、所見ため・・。
 膿も出ていますし、完全に骨折もしております・・・・・・ 一部壊死しつつの状況です。
一刻も早く、手術を受けさせてあげたい・・。



 もうほとんど歩けない状態で、それでも必死になって私の鈴音に寄って来ました。。。
 いつものように元気はなく、痛みから人間に怯えています。



 場所はもう言います。 板橋区徳丸のサティ 1階の駐車場です。 (お願いですから保健所などへ連れて行かないでください) 
 
動物病院の関係者・野良猫救済ボランティアなどの方々の救済をお待ちしております。 

特に板橋区・練馬の動物病院関係者さん方々は、どうか早急に捕獲されて治療させてあげてください。




 今現状の私個人の愚かな生活では、にっちもさっちもゆかない状態で、トラップケージすらも持っておらず、なんらかの手段にて捕獲出来たとしても治療代すら支払えない状況です。



 それでも、私個人でも1人で何とかして20日から出来る範囲の行動をしてみます。

 
 是非とものお願いですので、私より先に救済をしてあげてください。


 




(6)2011-02-19_0061_copysonet.jpg

 兎にも角にも、先ずは早めに動物病院へ連れて行き、手当てをしてあげなければ あまりにも痛くて苦しくて可哀相です。
 善良な心の持ち主のお方の 率先行動をお待ちしております。
 何卒、その野良猫ちゃんへお力添えを授けてあげてください・・・

 もし、ご協力していただける場合は、私から車でお迎えにあがります。


   身勝手な文章にて大変恐縮しており、申し訳ない思いで書いておりますが、このチャトラノラ猫を救ってあげてください。
 
 注意:尚、救済出来ない場合(力になれない) のコメントは差し控えていただきますよう宜しくお願い致します。 
 救出し、無事に病院へ連れて行ったなどなどの重要連絡用コメントとして お願い申し上げさせて頂きます。


 以上、救済をしていただけます様、心より宜しくお願い申し上げる所存です。















共通テーマ:ペット

東京都発表 : スギ花粉シーズン突入 [Diary]

-----------------------------------
『スギ花粉シーズン突入、東京都が発表』
TBS系(JNN) 2月18日(金)21時22分配信

 東京都は今月16日に立川市で花粉が観測されたことから、本格的にスギ花粉が飛び始めるシーズンに入ったと発表しました。飛び始めの時期は例年並みで、去年より8日遅いということです。

 東京都によりますと今年の花粉の量は去年の8.5倍で、最も多かった2005年に次いで観測史上2番目に多くなると予測されています。

 また、全国的にも去年の猛暑の影響で、花粉の量が最大で10倍となる地域も予測されています。

 今年は特に飛散量が多いことから、東京都では花粉情報に注意して外出の際はマスクやメガネを使うほか、外から家の中に花粉を持ち込まないよう気をつけたり、洗濯物を外に干さないようにするなど、予防策をとるよう呼びかけています。(18日19:31)最終更新:2月18日(金)21時22分
-------------------------------------
上記点線内のみ yahoo ニュースより引用

元 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110218-00000052-jnn-soci


  
  (以下、私の感想)

   約9倍前後の飛散と言われている今季のスギ花粉。 9倍ですって 9倍  
   まぁ、実際にそれだけ飛ぶのかは分かりませんよね。 飛ばないかもしれませんし・・・、それ以上に飛ぶかもしれませんし・・・。
 
  でも私は全然大丈夫。 肉食をしていないので常識的抵抗力あり。 あ~昔々、若い頃、花粉に一時期の数年悩まされていた私が、今となっては他人事のように言える身分へ上昇した今の私は有難い。

  だからこそ、花粉症の人の苦しみってもんがよく分かる。

 数年前までは、飛散3倍~5倍前後で皆が “ザワザワザワ~” としていたのですがね・・。
 
 上記のニュース予防方法を見ましたでしょう。 あんな表面的な対処ばかり報じているので、いつまで経っても庶民は一向に花粉症から脱出出来ないのです。  誰しもが原点へ気づけられなくなってしまうのです。 それが、私がTOPで謳っている 『建前の優しさではなく、心からの優しさ・・・・・』 と云っているのです。

 本当のことを言ってくれなきゃ駄目ですよね。  建前の防御など 要らない。 意味無いのだから・・。

 その人間の体質の基礎(元)から変化させよう意識付けなければね。
 
 私が最も懸念するのは、花粉症だけに止まらず、ちょっとした埃などだけにも敏感に感じてしまい  何でも“へ~~クッシュン!”となってしまうアレルギー体質へなってしまうのが怖い感。

   花粉でお悩みの方は、今季~更には来年・再来年も要注意かもしれませんぞ!
   今のうちに、治しておきましょう。   な~に、花粉症なんて治すのは簡単です。
   自身でその自分が持つ遺伝子を改革するべく 努力出来るか否かの問題ですね。

 先ずは、動物性食品を控えてみてはいかがでしょうか。 先ずは血液をサラサラにしなきゃね。
 私の知っている限りの花粉症を長年こよなく愛する信者は、おおよそ肉食人間らが何十年と目立っている感があるからなのです。




共通テーマ:美容

過去4年で太陽フレアの最大規模Xクラスの発生を観測  2011 2月16日NASA発表 [天変地異関連 News]



【 >の『』のみニュース記事引用 】

> 『米航空宇宙局(NASA)は16日、過去4年で最大の太陽フレアの発生を観測したと発表した。このフレアは日本時間15日午前10時56分に発生し、最大規模の「Xクラス」だったという。』

  
2012年について懐疑的な発想ばかり続けているNASAは、 さぞかし何気に驚いたのではなかろうか。
最大規模のXクラスと云われるが、2012年へ向けてこれよりもっともっと大きなものが起きる可能性は十分であろう。
今回のはそれの単なる予兆に過ぎない試しフレアの部類。
2011年から2013年の間に起こりうる電子機器類などの障害。


それだけでは済まされないと、事前に魂を鍛錬させ次元上昇へ準備している沢山のアセンション プリ~ズ者ら。 人間の内部から次元上昇の調和も必要となるので、第一条件としての食事は何より重要。 よって、肉を食べている人は上昇出来ない。
肉食人間と冷たい心の持ち主は、シートベルトを外し席を立ったまま乱気流と闘うような極大期への危険突入時代。 アテンション プリ~ズ。

眼に見えない身体への影響は実に恐ろしいものなのだ。
太陽神は、地球を汚し、地球周辺をゴミ化とさせ宇宙までも汚したりしている人間界へ怒っている。



>『NASAによると、Xクラスのフレアは無線通信や電力網に長い期間影響を及ぼす恐れがある。』

確か私のかすかな記憶では、NASAは次の極大期でも、そんなに影響は無いと云っていたのを思い出すが、これからどうやって弁明してゆくのかも見所満載なのかもしれない。



共通テーマ:学校

スパート [Diary]

 さて、あと一週間か。
 いよいよスパート掛けないとなぁ。

共通テーマ:日記・雑感

バレンタインデー かなりの雪が舞い降りる中 max野良ねこNO.4は [Diary]

 

 東京23区2~3センチの積雪を観測したと深夜早朝0時と夕方の全てのニュースでも発表があったが、あれはおかしい。 完全に間違っている。
 その数値たるものは、気象庁の場所だけでの簡易な計測だけではないのかと思う。
 2センチだとか伝えるから、皆が、大したことね~と思って出かけたあげく、私の家前でも、車同士がドン!としていた。

 気象庁発表の23区の積雪を信じてはならない。 あまりにも、誤算だ。
 都心では2センチ・その他の区ではどうだかよく分かりませんと初めから言いなさい。
 それと、早く私を採用しなさい。(また言っている、笑) これからの時代、単調な予報では無理。

 ただでさえ、深夜早朝から雪と予報していたのに、それも外れるもの当たり前。
 時空も計算に入れていないのだから。 全て今の時代の流れは早くなっていることを考えよ。
 もう何年も前から同じ事を言わせないでくれ。  と勝手に言っている自分。 でもいい加減ホントだよぉ・・。
 

 さて、昨日はバレンタインデーだったというのに、大変だった。 14日午後7時から雪が降り出した。

 いつもあげに来ている人もこれでは来れないだろう。今日は一切口にしていないであろうノラちゃんへ食事とダンボール+ホカロンをあげに行かなければと歩いて出向いたものの、
 
 私の行く手を阻んだものは こうだった [右斜め下]


【2011.2.14 11:05pm】  誰1人として歩いていない大雪の中。


まぁ、シカトして、そのまま置いても別段良いのですが・・・・・・優しい私は



やっぱり後にした(笑))   注意:レンズ中央付近の物体はオーブではありません。(水滴汚れ)
                     



下のもう一枚の写真で無数の霊魂が写ってしまった物もあるが載せません。 なんてったって、右はお墓ですからね・・。 私は肉食をしていなので撥ね返すパワーがあるのであいつらは私には入って来れないので安心。 普通の人がここに居たならば あれは完全にまずかった感。




後でね・・・。   とその場を一旦バックレ。





すると、この数十メートル先にもある5本以上の大きな竹も、全て同じように雪の重みでそうなって完全に道路を塞いでいた。

辺りを見回し、誰1人として車通行はしていないので後にした。  
    竹ちゃんら、 ちょっとだけ我慢していてくれ・・・俺が必ず全て元へ戻してやるからな。  待ってろよ。





 
 そしてmax会員NO.4の場所へ到着し、 居た!   しかし、親猫は居なかった・・。
【2011.2.14 11:16pm】

ん~もう・・・あなたったら 来るの遅いわね・・・寂しかったのよぉ。
『ごめん、ごめん、竹ちゃんを心配していたから・・・・』



早速セットして、20分くらい一緒に居てあげた。 猫の宿命も大変なのだから、この寒さなんか大したことない。





すると、今度は、急坂道で滑って上れない車が視野に入った。
『私が押しましょう』と言って、スーパーマンのごとく押してあげた。 2000CC車は軽かった。

数箇所にて積雪をきちんと計測した。 どこもかしこも6.5センチ。  靴は半分以上ズブズブっと入ってしまい、全部濡れてしまう。

そして早く竹を直しに行かなければ、竹らが苦しんでいる。

 『私からのバレンタインプレゼントだ!』 と心で叫び必死になって力を振り絞った。
 全て直した竹は8本に及んだ。   既に私の上服も髪も全てが ビチョビチョになっていた。
 雪は翌日15日の午前3時まで続いた。  そして厳しい雪は、静かに止んだ。

  今日、その竹を見たら、何か、竹らが喜んでいた。





nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

道路凍結 [Diary]

 たった今、タバコを買いに行った。
 玄関を出た瞬間、いつもと違う寒さが襲った。 一気に耳が痛くなるような体感温度の寒さ。
 最低気温0℃であろう。  私の怪我した足指もその寒さで一気に痛み出した。

 乗っていない車を見ると、全面が凍り付いていた。 私の車は4時間前に乗ったので凍ってはいなかった。

 これは・・・と思って歩行者道路・車道へ目をやると、全部が凍りついていた。


 あぁ・・・猫ちゃんたちにとって、今年一番厳しい朝になってしまったこの地域。

 ダンボールにホカロンを沢山ぶち込みたいのだが、あまりにも目立った行動を取ってしまうと、保健所へ連れて行かれてしまう可能性もあるからこそ難しい。
 

共通テーマ:日記・雑感

ターメリック色素などから作った新たな合成薬剤に、脳卒中後の脳細胞再生を助ける可能性 その新薬の名は〔CNB-001〕  [Health /medical care]




先ず初めに、動物実験をしないよう願う。  でも、一応綴らせていただきますが。。


(これもちょっと情報が不足しているような感)
 記事から察するに、わざとウサギに血栓を作らせ脳卒中を起させたのですね?。 それか手術によって外部から神経細胞に傷を付け壊死させたか?。 
 そして、そのウサギにCNB-001を投与させたら脳卒中が原因で筋肉や運動操作に障害が起きる『運動障害』が減少=脳細胞の再生作用が示唆されたということなのですね。

 ですが、きちんとシナプスの確認が出来たのか? そのウサギの脳細胞の一部分が100%完全に壊死をしてしまった状態からなのか、脳卒中といっても軽度~重度まで段階はあり、どのグレードなのかによってこのニュース自体大きく見る目が変ってしまう。何分~何時間壊死させたのか、ほとんどさせていないのか。
 その提示された1時間(ウサギ)・3時間(人間)という定義結果も、グレード域によって大きく変ることであろうと感じる。
 ニュース記事では、『神経細胞の生存に関連するいくつかの重要なメカニズムを調整する』 と書かれているということから、完全な神経への壊死をさせていないということなのだろう  か。

 それと、脳梗塞・脳出血どちらも起した結果なのか、その辺りも曖昧に感じる。
多分に血栓という言葉を用いられているので脳梗塞の方を重点だと思われるが、脳出血の場合はどうなのか?も疑問として浮上する。

私は何かが腑に落ちない。 何故だろうと頭悪い神経で考えてみた。
私が素人として感じるのが、完全な壊死をしていない状態(軽度以下)からでは、ウロキナーゼや生理食塩水とかの点滴でも同じような物ではと思ってしまうそれら作用結果。それらと新薬との作用は異なっても、紙一重に似ているものもある。 今の時点でその新薬は擬似医学と位置付けてしまう。
 たとえその新薬が血液脳関門を通過し脳に迅速に伝達されると定義されても、何かがそこに引っ掛る。 
 多分、あの果物でも良い感じもしてくる。 その果物名はここでは言わない。

 この研究チームは名声と表彰を狙っているのかとも疑心暗鬼。
 
 完全な麻痺状態に陥った希望人間患者様で、それを投与しての結果が望ましかった。

 最後に、 私のBlogでは動物愛護精神なので一言申し上げさせていただきますが、
ヒトでの臨床試験も間もなく実施される予定というが、動物実験は完全に止めて欲しい。 わざわざウサギを苦しめるまでもなく、最初から希望者人間で実験すれば良いことではないか。

動物実験も因果応報として遅かれ早かれ必ず返ってくる。  新薬作りにも、善し悪しの2極。



  PS:大勢の感想をそ~っと拝見すると、あまりにもカレーは良いから食べるよう意識付けられてしまった感のあるこのニュース。 危険な落とし穴に気づいて欲しい。 それはカレーには、動物性と植物性からなる2種があるってことを。 動物性はNoと私は言っておく。 何故ならば、動物性で作られたカレーを週に4回以上食してばかりの1人が半年後に脳卒中になったってことをあなた方は知らない事実。  食べるなるならば植物性のカレーが良いであろう。  全国のカレー食堂・レトルト食品類は、植物性のみからなるカレーのみを提供するべしと私は思う。 私の未来の奥様には、ジャガイモ・ニンジン・キャベツを砕いた物を全部ターメリック漬けさせてギョウザの皮の中に包むようお願いする。





共通テーマ:健康

東京 雪 part2 [Diary]

午後9時30分に弱った雪から、小雨へ変った。  
 気温1℃と先ほどと変らず。 積雪は車道・歩行者道路一切無し。 現時点では道路凍結していない。

 たった今、親子猫の白に合って来たが、激寒。 そんな中、木の下にポツンといた。 親居なかった。
 ニャーニャ~と訴える。  寒いと言い伝えたいのであろう。 身体も若干濡れている。

 猫のために沢山所持していたホカロンがもう切れているのだった。 ホカロン無しのダンボールセットして、食事を与え、一旦帰ってきた。 指がもう痛くて痛くて無理だった。 怪我している足指が凍り付いてしまって痛い! 激痛が走る。
猫の前に私が先にお陀仏してしまう可能性も無きにしも非ず。
 
 今、納豆を食べて血栓予防をし、いざ!今からホカロン買いに行って、新たにセットしてくるぞ。


共通テーマ:ペット

ダイエット炭酸飲料は心臓発作や脳卒中リスクを通常より高めるとする研究結果 LA(米) [Health /medical care]




そんなことは百も承知で、私は飲んでいない。 何も分からず飲んでいる人が可愛そうにも感じるが、大抵その者らは肉食と同時に食していることであるのが多かろう。 写真のようにバーガーを手にして・・。
 よって、因果応報は常に付き纏うのでOKと冷たい言葉。


しかし、こんな当たり前なの なんで今更!

でも、この2つの文は為になりました。[サーチ(調べる)][右斜め下]

『4000ミリグラムの塩分は、フライドポテトのLサイズ4個分に含まれる塩分に相当する量だ。』

『また、年齢や性別、人種、飲酒習慣、運動、血圧心臓疾患の既往症などの諸条件を考慮しても、塩分の日摂取量が500ミリグラム増加するごとに脳卒中リスクは16%高まるという。』

↑ いつも私がこういったニュースに文句を付けているような文を書くので、諸々の条件を書いてきた。
  しか~し! 抜けているぞぉよ。 喫煙・採食有無。 せっかくそこまで辿り着けたのだから、この2つがあったら完璧だったのに。 残念!(笑)
 虚血性脳梗塞のリスク述べているならば、喫煙という因果も枠に入れなければならないと私は思う。



 


東京 雪  ここは池袋から15分の場所 [News]




ピンポンパンポ~ン[グッド(上向き矢印)] 

 『max予報部 午後6時現在の東京地方のみお伝えします。 外気温1℃。 歩行者・車道道路への積雪は一切なし。積もっている場所は、誰も歩いていない公園場所や家屋の屋根・車のフロントガラス部分などで0.9センチのみ。 粉雪に変化しつつあります。 女性はお化粧ののりが良いでしょう。
 今夜深夜早朝から場所によっては凍結するために、運転には細心の注意が必要です。
 明日のお天気は、心が雲って雪か みぞれまじりの雨.  あさってからは、天気が一時期回復に向い、猫ちゃんらがわーぃわーぃとお出かけするので 運転者は各地で徐行運転をお願い致します。

 尚、前々からお伝えしていますように、季節ごとに、地球の半球は温暖、半球は寒冷に進んでおります。
 夏は農作物が打撃を受け、春は突風、冬は冷害に弱い農作物がやられ、季節関係なくなってきた黄砂の有害物質に汚染されてしまう時代に入っているために、農作物への徹底した対処を農家の人は早急にされましょう。 maxが数年前から提案しているmax農作物シェルターを構築されましょう。』

ピンボンパンポン ♪

たった先ほど、5:00Pmに車で外へ出た。 max野良会員NO5・6の公園常駐親子を心配して見に行った。
 無論、居なかった。  風邪ひかないよう良い場所に居て欲しいもんだ。

 【2011 2月11日 15:12 撮影】


00065.jpg




《2011年2月11日(金)  日本気象協会より以下が発表されました。[右斜め下]
●霧島山(新燃岳)で火山現象の予報及び警報が発表されました。近隣地域では今後の情報に注意してください。-17時10分
●桜島で火山現象の予報及び警報が発表されました。近隣地域では今後の情報に注意してください。-16時0分 》





共通テーマ:美容

maxがいつも見守る猫たち [Diary]


  私の場合、猫への食事は夜にしか出来ずそれが8割メイン。  夜間外での撮影って中々難しくない?

  さて、max野良メンバーを紹介する。  といっても、今回は2匹だけ。 以下記載。


【2011‎年‎2‎月‎8‎日、‏‎21:38の写真】  (max野良猫会員 NO.7)茶トラ 首輪なし 板橋・練馬の境近辺 出現時期2010年11月ごろから~  とにかく臆病  


そして何も言っていないのに いつもいじけた顔をする



飼い主さん知りませんか? この茶トラ猫ちゃん。  オスメス判別不能 多分、メス。
この茶トラには、シッポが半分ちぎれて骨が出ている子供がいる。


失踪猫のような印象もあるような そんな誰かが飼っていた気配も見受けられますが。


ただ、猫探し・失踪情報には全然該当しないのです。





【2011‎年‎2‎月‎8‎日、‏‎22:07の写真】  (max野良猫会員 NO.5)

こちらの猫は、どうも放し飼いをしている感じで、その玄関の前にダンボールが置いてある。





この猫の家族だと思われるが、その他野良2匹も一緒になって常駐している模様。
どうしても放し飼いをしなければならない事情があるならば、ネーム付きで首輪をして欲しいと思う。








なんで急に くさ〇ぎ顔に変身するんだ。  そんな顔、 怖いからやめてくれ~


おいら、怖くなっちゃったから帰るよ~。



nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:ペット

HIV感染者最多を更新 四半期ベース300人超え [Health /medical care]

----------------------------------------------------------------
『HIV感染者、最多を更新=四半期で初の300人超―厚労省』
時事通信 2月7日(月)18時59分配信

 厚生労働省は7日、昨年の第4四半期(9月27日~12月26日)に新たに報告されたHIV感染者は303人で、過去最多を更新したと発表した。四半期ベースで300人を超えたのは初めて。
 同省によると、第3四半期比46人増で、うち295人が男性。年齢は30代の110人が最も多く、20代91人、40代64人と続く。感染を知らぬまま発症したエイズ患者も同期比8人増の119人に上った。
 例年、第4四半期の検査件数は12月1日の世界エイズデーに合わせた啓発活動で増える傾向にあるが、昨年の件数は低調だった。保健所での相談件数は減少しており、「国民の関心が薄れた恐れがある」(同省担当者)という。 
-----------------------------------------------------------------
上記点線内のみ時事通信 様より引用
元 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110207-00000086-jij-soci




(感想)
私が正直に言いましょう。 
男ってものは、彼女(妻)が居ても風俗へ行く馬鹿もんが結構多いです。(私はありえませんが)
それと同時に女性も、彼氏(旦那)がいるというのに浮気する者も多いです。

 これじゃ、永遠に患者も減りませんね。  減るどころか、増えるのが当たり前です。

本当に日本社会でエイズウイルスを増やしたくないならば、全ての会社の健康診断に盛り込むべきなのです。
HIV感染者が、以前、世の中に大きく訴えてたというのに、増えているその現状が恐ろしい日本人のその心。

皆さん 気をつけましょう。


共通テーマ:恋愛・結婚

Newデジカメ 手元に宿る [Diary]

 
 昨日の2月7日に我が魂の元へ着た、Newデジカメ。

最後に買ったのが7年前。 そのデジカメのまま今まで写してUPしてきたもとはこれだったのです[右斜め下]

 
 (Newデジで撮影。 ああ・・・凄い、超激近で撮っても、細かな字までマクロバンザイ。 埃などの繊維類も写し出すとは)

 
 これを買った時はオープン価格で本体価格5万5千円前後で購入でした。


 これを買った数ヵ月後に、 『アユはぶれない』 という新CMが出てやられたと思いました。  こらアユ!


共通テーマ:美容

関東地方乾燥注意報 一旦37日間?でSTOP [News]

 関東地方乾燥注意報は、本日までの37日間でSTOPしたとTVニュースで伝えられた。
 一旦ストップしてくれただけでも、かなり違うと思う。 ほんのちょびっとだけ降った気もしたが、若干の湿度上昇でもいい。
 何よりも、動植物・昆虫などが潤ってくれることが嬉しい。
私が人為的に水をあげている野良猫ら以外の各地の野良猫も若干は違うと思う。
 乾燥してばかりでは、ウイルスが浮遊してばかりで可愛そうですし、水も飲めずに公園の便所水を飲んでしまうからなのです。

 そして、今日、デジカメが来たとTELがあったが、仏滅なために取りに行かなかった。
 明日、7(大安)の日に私の手に宿る。


 

共通テーマ:日記・雑感

愚かな人間の心 [Diary]

 こういった愚かな動画UPはやめて欲しいですよね。

 こういうのを喜んで見ている人間は、邪心者。


 猫ちゃん、左前足がやられていません? このヘビに咬まれたのか分かりませんが。



万一、こういう状況に出遭ったときには、闘いをさせないよう上手に引き離してあげましょう。



猫も大変危険ですし、ヘビもとても可愛そうです。  ヘビだって戦いたくもないのにね。


たとえ自然界での自然的な行動場面だとしても、どちらかが命を落すことになるので、引き離してあげるのが人間の自然の優しさってもんです。




nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット
前の23件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。